父の日に映像で綴る昭和の流行歌を贈りました。

このところ、若いころの思い出話を多くするようになった父。懐古はとてもいいことですが、時折現実の世界でも海軍将校に在籍していた頃の父になってしまうこともあるようです。そんな父に少しでももっと昔の話をしてほしくて「映像で綴る昭和の流行歌」のDVDを父の日にプレゼントすることにしました。モノクロの画像で父に若干分かりにくそうかなとも思ったのですが、懐かしそうに見ていました。また知っている曲などは目を細めて聴き入っているようです。笠置シヅ子さんや美空ひばりさんの歌声には特に一緒に口ずさんでいました。

また、戦後の安保反対運動の映像や、金の卵と言われていた集団就職の映像はとても父には懐かしく映ったようで、その頃の話を数多く話してくれました。耳を傾けることがつらいなぁと思う時もありましたが、父がここまで饒舌に話をしてくれることはありませんでしたので、DVDを父の日のプレゼントとして選んで良かったと思います。このような時代考証と当時の流行歌を組み合わせてDVD化した商品は、ユーキャン通販ショップでしか手に入らないとのことで、今購入して良かったと思います。両親が結婚した頃に流行った曲には、涙を流していました。母との思い出の曲は「青い山脈」この曲を聴いて二人で山登りに出かけたりもしたそうです。

そんな思い出話に触れることができたのも、このDVDのおかげだと思います。時折青年のまま現実に戻らないこともある父ですが、今はもうちょっとこのまま今と昔を自由に行き来できる父を見守っていきたいとも思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加