相撲好きな父へのプレゼント「大相撲大全集のDVD」

相撲の熱狂的ファンの私の父。時折本気で横綱審議委員会入りを夢見るような一言を口にするほどです。父の少年時代は大鵬や千代の富士、高見山や初代若乃花など大人気力士が名を連ねていました。個性的な力士なども多く、私も父のひざの上で相撲を見ていた記憶があります。このところ角界の不祥事や中核となる日本の力士が少なくなったということもあり、父の相撲離れが始まったようです。

そんなことも有り、父の日のプレゼントに大相撲大全集のDVDセットをプレゼントしました。昭和の名力士が77人、父が生まれる前に活躍した力士もいますが、父は私の祖父から往年の力士についてたくさん話を聞いていたようです。映像で見ることは初めてだった力士もいるようで、興味深く見いっていました。

また過去の大一番について力士のインタビューも収録されていて、このDVDでしか見ることができない力士の当時を振り返ったインタビューは父も目を潤ませていました。ユーキャン通販ショップでしか購入できない限定商品で、チャンスを逃したらこのインタビューも見ることができなかったのでプレゼントをして良かったと思います。父はウルフと呼ばれていた千代の富士の大ファンで、当時を振り返る場面を何度も繰り返してみていました。やはり初代若乃花を破った一番やその息子である貴乃花に敗れ引退を決意する取り組みは感慨深いものがあるようです。

この相撲DVDをプレゼントしてから、現在行われている相撲放送の見方も変わったようです。幕下の取り組みなども時間があれば熱心に見ています。久しぶりに相撲が好きだった若いころの自分を取り戻したかのようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加