もらって嬉しかったビールのお中元

お中元の定番といえばビールという人も多いんじゃないでしょうか?お酒が好きな人にとっては最高の選択。もちろん、お酒が好きなわたしにとってももっとも嬉しい、最高の贈り物です。とくに近年ではビールが高級品になりつつありますから。日常生活で楽しむアルコールといえばもっぱら発泡酒。安いし、最近では味もよいものが増えてきたし...と自分を納得させながら飲んでいるわけですが、やっぱりビールは本物のビールは格別です。
ビール券なんかもいいですね。前に商品券が送られてきたかと思ったらビール券だったので嬉しい驚きを覚えたことがありました。贈ってくれた学生時代の同級生は、わたしがお酒が好きなのを知っていて粋な配慮をしてくれたのでしょう。早速そのビール券でビールを購入してたっぷりと楽しませてもらいました。過去お中元をもらってこれほどすぐに使い切ってしまったの例はありません。
ビールの場合、毎日飲むことができますし、食事の友になります。お中元といえばハムなどの食品も定番ですが、その場合はどうしても好き嫌いが出てしまいますし、毎日同じ食材ばかりで献立を作るわけにもいきません。その点からもビールは大変都合のよいお中元になるのではないでしょうか?それにお客さんが来た時にもビールなら手軽に出して一緒に楽しむことができます。こうして考えるとビールって万能の飲み物ですよね。ちょっと都合が良すぎる考えかな?
というわけで貰って嬉しいお中元といえばビール。手軽に飲める時代ではなくなってしまったからこそ、贈り物として最高のものだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加